2017年9月15日

読書の秋

プレバト!!』の俳句査定、昨日のお題は「読書の秋」。

才能ナシ最下位、このところご無沙汰だった「花より団子」的な句でしたね。いい大人が「腹の虫が鳴く」ことを「可愛らしい」と思っていること自体、勘違いだと思ふcatface

名人何段になったら師範になるんだろ。梅沢他名人上位たちに俳句に関するコメント力、添削力があるとは思えないんだけど。

 異国語の詩集一冊野分来る

 Un typhon approche -- Un recueil de poèmes étrangers m'ccompagne

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月17日

京都と朝顔

プレバト!!』の俳句査定、今週のお題は「京都と朝顔」。

なんで「京都」と「朝顔」をくっつけなきゃいけないのかよくわかりませんが、どっちか片方では芸能人は俳句が作りにくいのかもsign02

奇しくも才能アリ1位と才能ナシ最下位の両方が、「朝顔」と「」の季重なりでしたが、その差は何となくわかった……かなcoldsweats01

 朝顔や 娘わからぬ母の老い

 Les volubilis -- La vieillesse fait oublier sa fille à la mère.

私の母のことではありません、悪しからず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月10日

お盆の帰省

プレバト!!』の俳句査定、今週のお題は「お盆の帰省ラッシュ」。

松尾諭の句は、大合唱する蝉=蝉時雨の口を閉ざさせる「鉄の声」といえば、原爆sign02と思って反戦反核の句かと思ったら、違ったようでcoldsweats01

ココリコ田中の「ブレーキランプは赤蜻蛉」というのは、私ならお盆にひっかけて

 闇に赤 テールランプは迎え火か

 La queue rouge --  Les lampes arrières de la voiture semblent les feux pour les ancêtres

とか、やるな、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 6日

原爆忌

広島の平和祈念式典。毎年のことながら、子どもたちの「平和の誓い」が素晴らしい。

 原爆忌 子らに残すは平和のみ

 Cérémonie de la paix à Hiroshima -- Seulement la paix est donnée aux enfants

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日

プレバト!!』の俳句査定、今週のお題は「真夏の海水浴場」。「日本一海から遠い市」に住んでいる私としては、海で泳いだ記憶など、小学校の修学旅行以外なくcoldsweats01

 動かない足懸命に夏の海

 Dans la mer d'été, nage dur avec les jambes qui ne savent pas marcher

キスマイの千賀が1ランク昇格して名人にあと一歩となったけど、凡人が「母」とか何とかありきたりな言葉をよく使って「キング・オブ・ど凡人」と言われるように、「驟雨」というような言葉は、ちょっと俳句をかじった俳句愛好家がよく使いたがるような言葉だと思う。名人になりたかったら、フジモンが「歯磨き粉色」という言葉を出してきたように、「本当に今まで誰も使ったことのない言葉」を使えるようにならないといけないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月20日

夏祭り

『プレバト!!』の俳句査定、今週のお題は「夏祭り」。母が潔癖症で「屋台で作っているものは汚い」という先入観から、夏祭りで何か買って食べることもなく、そもそもあまり行ったことがなかったりしますcoldsweats01

 毒か薬か 小児病棟へ祭り笛

 Poison ou médicament ? La flûte de fête pour la pédiatrie

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月13日

日本一海に近い駅

『プレバト!!』の俳句査定、今週のお題は「海と駅」。海の日が近いからですかね。

お題の写真は「日本一海に近い駅」こと愛媛県伊予市の下灘駅だそうで。

ちなみに、長野県には「日本一標高の高い=日本一海から遠い駅」こと小海線の野辺山駅(標高1345.67m)がありますんで、山の日のはぜひ、お題にしてくださいsign02

そういえば数日前、第一原発の汚染水を海に流すとかなんとかいう報道を目にしたような。

 夏の海 汚すはヒトの仕業のみ

 La mer d'été -- Seulement l'homme la salit

続きを読む "日本一海に近い駅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月29日

『プレバト!!』の俳句査定、今週は特待生・名人のみによる炎帝戦で、お題は「」。

梅沢冨美男、「星空の螺鈿」とか「夜光虫」とか、派手なものが好きなのは叩き上げ、成り上がりの成金趣味の典型かな―。それだけ苦労してきたってことなんだろうね。例えるなら豊臣秀吉

で、私はあの海の写真を見て、坂本龍馬を思いました。

 半夏生 日本を洗濯したくなり

 Au milieu d'été -- Japon doit se laver

「半夏生」って、「この日は天から毒気が降ると言われ、井戸に蓋をして毒気を防いだり、この日に採った野菜は食べてはいけないとされたりした」んだそうな。今の日本は国内外から降り注ぐ毒気を如何にかわすか、で汲々としている感じがする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月22日

学校の傘立て

『プレバト!!』の俳句査定、今日のお題は「学校の傘立て」。

千原ジュニアの句、わざわざ「押しボタン式信号機」なんて言わなくても「信号」だけでいいんじゃないかと思うcoldsweats01 押したかどうかは大して意味ないんじゃないのかなぁ。

続きを読む "学校の傘立て"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月15日

雨の銀座

『プレバト!!』の俳句査定、今日のお題は「雨の銀座」。

とりあえず2回連続だった「才能ナシ最下位の句に『晴れ舞台』」が今回はなくてよかったsign02

てか、梅雨入り宣言してからほとんどまともな雨が降ってない気がするんですけどcoldsweats01

続きを読む "雨の銀座"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧