2017年9月18日

敬老の日

敬老の日

英語のウィキペディアの訳は Respect for the Aged Day

フラ語のウィキペディアの訳は Journée du respect pour les personnes âgées

どっちも直訳ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月13日

バレーボール

バレーボールのグランドチャンピオンシップ、男子が始まり、日本フラが対戦。日本としては「惜しかった」「もう少し頑張ればセットは取れていた」とか言ってますが、フラ側は、

Grand Champions Cup : La France se reprend en s'imposant facilement contre le Japon

facilement、つまり「容易く」勝ったと仰せですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月11日

9.11

アメリカ同時多発テロ事件 Attentats du 11 septembre 2001 から16年。世界はいつになったら平和になるのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 7日

マリー・ローランサン

テレビ朝日のドラマ「やすらぎの郷」に、マリー・ローランサンの「鎮静剤」という詩が出てきましたが。

Le Calmant           鎮静剤
Marie Laurencin        堀口大學 訳

Plus qu'ennuyée        退屈な女より もっと哀れなのは
Triste.              悲しい女です。
Plus que triste         悲しい女より もっと哀れなのは
Malheureuse.          不幸な女です。
Plus que malheureuse     不幸な女より もっと哀れなのは
Souffrante.            病気の女です。
Plus que souffrante      病気の女より もっと哀れなのは
Abandonnée.           捨てられた女です。
Plus qu'abandonnée      捨てられた女より もっと哀れなのは
Seule au monde.        よるべない女です。
Plus que seule au monde   よるべない女より もっと哀れなのは
Exilée.               追われた女です。
Plus qu'exilée          追われた女より もっと哀れなのは
Morte.               死んだ女です。
Plus que morte         死んだ女より もっと哀れなのは
Oubliée.              忘れられた女です。

続きを読む "マリー・ローランサン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日

ご婚約

ル・モンド Le monde」のサイトにはなかったけど、「ル・パリジャン Le Parisien」のサイトにはあった。

JAPON : LA PRINCESSE MAKO ANNONCE SES FIANÇAILLES AVEC UN ROTURIER
日本:眞子内親王、民間人との婚約を発表

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月29日

ミサイル

北朝鮮のミサイル発射の情報、日本語のみの伝達で、日本にいる非日本語ネイティブには伝わらないとの意見あり。住んでいる人も観光客も大勢いるんだから、英語・中国語・韓国語あたりには訳したほうがいいかと。フラ語にしろとは……言えないな、そこまで手が回らないだろうからcoldsweats01

La Corée du Nord a  lancé un missile qui a survolé le Japon et tombé dans l'océan Pacifique à l'est de Hokkaido.

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年8月20日

ヘンゼルとグレーテル

近所の英語サークルで「ヘンゼルとグレーテル」の、日本の中学生向けに簡単な英語でリライトされた文章を読んだんだけど、帰宅してからフラ語のWikiで「ヘンゼルとグレーテル」を見てみたら、「Hansel と Gretel、または Jeannot と Margot」と書いてあった。ヘンゼルJeannot (ジャノ)で、グレーテルMargot(マルゴ)なのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日

クイニーアマン

昨日の「ネプリーグ」で、「次の各国のお菓子の名前を答えよ」という問題が出たので、フラのお菓子としてマカロンとか出るのかと期待していたら、クイニーアマン kouign amann だった。てか、写真を見た時、「なんだ、これ?」と思ってしまったcoldsweats01 だって、食べたことないもんsign02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月31日

シャッポとボシャる

ネプリーグ」で、先生が「脱帽」について説明していましたが。

フラ語で「脱帽」の直訳である「シャッポ chapeau を脱ぐ」って、いつからどんな人が使い始めたんでしょうねー。ほとんど死語だと思うけどcoldsweats01

そして先生が言っていた「シャッポ chapeau を脱ぐ」がひっくり返って「ポシャる」になったというのは、本当なんだろうかcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月23日

ネマニャ・ラドゥロヴィチ

今朝の「題名のない音楽会」のゲスト、ネマニャ・ラドゥロヴィチ氏がフラ語を話していたんでどこの出身だろうと思っていたら、旧ユーゴスラヴィアのセルビアだとか。

子どもの頃ユーゴ内戦で戦争を目の当たりにし、14歳で渡仏。だからフラ語を話していたんだ……と思ったら、ハリルホジッチ監督を思いだしました。

今後の活躍を期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧