« やっぱり勝つと嬉しい | トップページ | 和合亮一 »

2017年6月22日

学校の傘立て

『プレバト!!』の俳句査定、今日のお題は「学校の傘立て」。

千原ジュニアの句、わざわざ「押しボタン式信号機」なんて言わなくても「信号」だけでいいんじゃないかと思うcoldsweats01 押したかどうかは大して意味ないんじゃないのかなぁ。

公僕は僕らしくあれ梅雨曇り

Serviteurs publics doivent servir public -- Nouages de la saison des pluies

「公僕」は差別語ではなく、政治家も官僚も「公僕」だと思う。

|

« やっぱり勝つと嬉しい | トップページ | 和合亮一 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49657/65450805

この記事へのトラックバック一覧です: 学校の傘立て:

« やっぱり勝つと嬉しい | トップページ | 和合亮一 »