« 「クイーン・メアリー」第16話 | トップページ | le 45e président des Etats-Unis »

2017年1月20日

梅と飛行機

今週のプレバト!!』の俳句査定、お題は「梅と飛行機」。俳句のコーナーでは声の出なかった浜ちゃんが生け花のコーナーでは元に戻っていてよかったcoldsweats01

銀座三越の写真を見て追撃の巨人を連想した東国原が、自身のマラソン記録を詠みこんだ句で名人昇格。先週のミッツといい、今回の東国原といい、スケールが小さくなった感があるのは残念だったりする。

で、今回の私の句はこちら。

 この空は 紅梅のもの 子らのもの

 Ce ciel appartient au prune rouge, aux enfants futurs

最近、長野県佐久市上空に米軍用機がよく飛ぶんですよねー。オスプレイは沖縄に落ちたし、

 この空は 紅梅のもの オスプレイ去れ

とも詠んだんだけど、じゃあオスプレイが去った後、この空は誰のものなのかと考えると、やっぱり「子どもたち」のものなんじゃないかと。今生きている世代は、将来の世代に愛とか希望とか美しいものを遺す義務があると思う。

|

« 「クイーン・メアリー」第16話 | トップページ | le 45e président des Etats-Unis »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49657/64789925

この記事へのトラックバック一覧です: 梅と飛行機:

« 「クイーン・メアリー」第16話 | トップページ | le 45e président des Etats-Unis »