« 「クイーン・メアリー」第10話 | トップページ | 日本語を習おう »

2016年12月 1日

足湯

今週の『プレバト!!』の俳句査定、お題は「宿の足湯」。

てか、「足湯」って季語じゃないんだなcoldsweats01

 ウォームシェア しばれる寒さこそ共有

 Partager la chaleur
 Le froide rigid doit étre partagé

ウォームシェアがうまくいかないのって、そこまで行くまでと帰ってきた家が寒いからなんだよな。本当は寒さを共有する覚悟がなければ地球温暖化なんて改善しない。「寒さ」に「縛られて」こそのウォームシェア、ってことで。

水彩画の査定のほうでは、むしろ蛭子さんの絵の方が好きっていうか、オーラがあったように思う。「丁寧に」「正確に」「きちんと」描くって、アートじゃない気もする。

 へたうまの 極彩色や 街の冬

 Peinte maladroit mais bon avec les couleurs violentes -- La ville en hiver

|

« 「クイーン・メアリー」第10話 | トップページ | 日本語を習おう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49657/64575688

この記事へのトラックバック一覧です: 足湯:

« 「クイーン・メアリー」第10話 | トップページ | 日本語を習おう »