« まだまだ | トップページ | 御嶽山 »

2016年9月26日

「真田丸」第38話

すっぱがすれ違って毒を仕込むことができるなら、加藤清正より秀頼に対してやればいいのにと思ってしまったcoldsweats01

私にとって真田氏最大の謎は14年も蟄居させられていた九度山からどうやって逃げられたのかということなので、「地元民に好かれていたので見逃してもらえた」説を納得させるような地元民と真田との交流が描かれるかと期待していたのだが、そうでもないようで。

なんで信繁が出ていくのを見張り役とかが見逃したのか、きちんと描いて欲しいなぁthink

|

« まだまだ | トップページ | 御嶽山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49657/64258184

この記事へのトラックバック一覧です: 「真田丸」第38話:

« まだまだ | トップページ | 御嶽山 »