« 蜷川幸雄氏 | トップページ | 負け…… »

2016年5月14日

フランス検察当局

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの招致に関する収賄容疑をフラの検察当局が捜査しているっていうけれど、どうしてフラなんだろcoldsweats01

|

« 蜷川幸雄氏 | トップページ | 負け…… »

コメント

国際陸連(IAAF)のラミン・ディアク前会長らの汚職疑惑・・・だそうですが、国際陸連(IAAF)の本部はモナコで、国際オリンピック委員会(IOC)の本部はスイス、ラミン・ディアク前会長はセネガル国籍なので、なぜフランス検察当局が捜査しているんでしょうねsign02coldsweats01
セネガルがフランコフォニー国際機関に加盟しているということが関係しているのかな?

投稿: ねまきねこ | 2016年5月15日 21時59分

なんか「国際」って、ややこしくてわけわかんないですねcoldsweats01。東京オリンピックの招致委員会が収賄を行なったとなったら、東京オリンピックは開催されなくなるんでしょうか?

投稿: くるみ | 2016年5月16日 09時24分

毎日新聞によると、シンガポールのコンサルタント会社「ブラックタイディングス」が調査対称になっていて、(1)東京五輪の開催決定時期の前後、日本からブ社に2回送金があった(2)同時期にパリで同社が多額の資金を支出した ことが明らかになっているようですね。
それでフランス検察当局が動いているらしいです。

投稿: ねまきねこ | 2016年5月16日 19時37分

情報、ありがとうございます!

投稿: くるみ | 2016年5月17日 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49657/63635618

この記事へのトラックバック一覧です: フランス検察当局:

« 蜷川幸雄氏 | トップページ | 負け…… »