« 出場ならず | トップページ | 蜷川幸雄氏 »

2016年5月12日

茶畑と新幹線

『プレバト!!』、今週の俳句査定のお題は「茶畑と新幹線」。

この番組は俳句のお題に鉄道関係が多いようなcoldsweats01

東国原氏のツイッターが紹介されたときに「19日に収録」という文字がチラッと見えたような。

もしこれが4月19日なら、熊本地震の後だったわけで。

となると、新幹線の意味合いも少し違ったものになるかも。

というわけで、こんな句を作ってみました。

   薫風や
   飛べ くまもんまで
   新幹線

九州新幹線の復旧をはじめ、被災者の皆さんのもとに薫風が届きますように……といって意味合いをこめたつもりです。

フランス語だと……

   Sentuer de brise ...
   Sprintez, Shinkansen !
   Jusqu'à Kumamon

ちなみに泉谷しげるのバラの生け花を見て作った俳句がこちら。

   野性とは 
   バラそれのみの
   そそり立つ

   Quels sauvages !
   Sans autres fleurs 
   Roses se dressent

|

« 出場ならず | トップページ | 蜷川幸雄氏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49657/63625859

この記事へのトラックバック一覧です: 茶畑と新幹線:

« 出場ならず | トップページ | 蜷川幸雄氏 »