« 国立 | トップページ | 初々しさの中にも堂々とした受け答え »

2008年1月14日

大前クンはすごい

国立から帰ってまいりました。あまりの寒さの故、表彰式はパスしました。

それにしても大前クンはすごいですね~。流経柏の2点目がオーロラビジョンに映ったときは、藤枝東応援席からも感嘆の声が上がってました。「矢島よりすごいんじゃね?」「すぐレギュラーだな」という声も聞こえてきたりして (^ ^; 。いや、ホント、期待大!ですよ。

藤枝東が弱かったのではなく流経柏が強すぎたってことで(でないと都立三鷹が可哀相すぎ (^ ^; )、ラスト数分の藤枝東でのCKやFKのチャンスには、藤枝東応援団とともに「ゴール! ゴール!」コールをしました。何とか1点は取って欲しかったんですけどね~。

それにしても1月にサッカーを見るもんじゃないことを実感。Jリーグの日程を9月~3月にする案には断固反対っす、私。

あ、それと、改装後初めて国立に行ったんですけど、車いす席がアウェー側にも出来たんですね! 今日はいつもどおりホーム側で見ましたけど、今度エスパルスが国立でやるときは、アウェーでも心置きなく応援できます! 来年の日程発表が楽しみ (^0^) 。

|

« 国立 | トップページ | 初々しさの中にも堂々とした受け答え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49657/17692748

この記事へのトラックバック一覧です: 大前クンはすごい:

« 国立 | トップページ | 初々しさの中にも堂々とした受け答え »