« あ、今日J2あったんですね | トップページ | W杯開幕 »

2006年6月 8日

次郎長 背負い富士

清水エスパルスのサポーターのはしくれとして、見ないわけにはいかない「次郎長 背負い富士」。

……実は次郎長ってどんな人だったのか、ほとんど知らなかったんですけど、このドラマを2回まで見た限りでは、思ってたより軟弱人間くさい人だったんだな、と。

っかし、第1話の若者が成長して中村雅俊になるってのの違和感が取れん。

|

« あ、今日J2あったんですね | トップページ | W杯開幕 »

コメント

ごぼうサラダ作るのに必死で
2回目見逃したーーー!
つ、次こそ・・

投稿: ちょん | 2006年6月 9日 08時53分

おお、ごぼうサラダっすか~、美味しそう(*^ ^*) 。
2回目は「なんで次郎長が人を殺したか」のくだりでした。でもってオチが「殺してしまったと思った二人が二人とも生きていた」……。う~ん。

投稿: くるみ | 2006年6月 9日 14時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49657/10443215

この記事へのトラックバック一覧です: 次郎長 背負い富士:

« あ、今日J2あったんですね | トップページ | W杯開幕 »