« 3-0! | トップページ | 今日は最悪の日 »

2005年7月10日

気合

昨日のエスパルスvsヴィッセルの試合が終わったあと、三木谷さんが

「選手の気合が足りない」

と言ったとか。

でもねー、「気合」で勝負する選手とかチームって、
「気合」が切れるとダメになっちゃうんだよね。
ドーハのときの日本代表がそれで、
韓国に勝って安心しちゃったからイラクと引き分けちゃったんでしょ?
それを「気合が足りなかった」というのは簡単だけど、
「気合」にだって限界はある。
「気合を入れよう入れよう」と思っていながら、
どうしても入らないって時はあるんですよ、絶対に。
だから戦術とか技術とかを高めて、
気合が足りなくなったときにカバーできるようにしとかないと。
身体はフラフラで頭は朦朧としてても、
システムが機能してれば何とかなるってことはあると思う。
もちろん、逆も真なりだけど。

今のヴィッセルに足りないのは「気合」じゃない。
ちゃんとした戦略・戦術を持った指導者ですよ。
1年に3人も監督代えといて、「選手の気合がどうこう」言ってもね……

まして、昨日の試合のエスパルスの勝因は、前半28分の

斉藤俊秀のびゅーてぃふる・わんだふる・みらくるナイスクリア

ですから。

|

« 3-0! | トップページ | 今日は最悪の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49657/4901940

この記事へのトラックバック一覧です: 気合:

» 三木谷ブチキレ。 [オレンジな生活のろくでもない生活]
神戸3失点完敗、オーナー激怒/J1<J1:清水3−0神戸>◇第15節初日◇9日◇神戸ウ 神戸は見せ場なく3失点で完敗した。選手の投票で新たに選ばれた主将、三浦淳は「今は先に点を取られるときつい」と、ため息交じりに話した。立ち上がりは積極的に攻めたが、平瀬のシュートもゴール... [続きを読む]

受信: 2005年7月11日 00時17分

« 3-0! | トップページ | 今日は最悪の日 »